バナー

知っておきたい医療脱毛の基礎知識

医療脱毛というのは、病院でしてもらう脱毛のことです。

きちんとした医師と看護師が処置をしてくれるので安心感が強く、医療行為に該当する治療も行ってもらえます。



エステサロンでは出力の弱いレーザーしか使うことはできませんが、病院でならきちんと毛根が破壊できる強出力のレーザーを使って脱毛を進めていってもらえます。

ですから、永久脱毛を謳うこともできるわけです。
エステサロンでは減毛はできても、永久脱毛はできません。この点は以外に知らない人も多いので、確認しておきましょう。



医療脱毛レーザーは強力なので痛みもあります。



ただ、最近は痛みの少ないレーザーも開発されてきています。毛根を破壊するのではなくて、成長因子を出すバルジ領域を破壊することで痛みはだいぶ和らぎます。
それでも痛い場合には麻酔をしてもらうのもいいでしょう。病院なので麻酔も可能です。

医療脱毛は、一度やっておけばもう無駄毛処理に時間を取られることがなくなるので便利です。

無駄毛処理の時間は、総合すると大変な量になります。

人生の貴重な時間を無駄毛処理で浪費しないためにも、お金を払ってでも医療脱毛はしておくべきです。

女性ならワキの無駄毛や、VIOラインの処理をしておくと便利ですし、男性なら髭の脱毛をしておくと毎朝無駄な時間を過ごさなくてもよくなります。

完全に脱毛を終了させるまでには、一年程度の時間がかかります。
この日までに肌をきれいにしたいという予定があるなら、その前から通院しておかなければいけません。